AR# 59606

MIG 7 Series DDR3 - Vivado シミュレータでのシミュレーションで「ERROR: [VRFC 10-51] string is an unknown type」というエラー メッセージが表示される

説明

問題の発生したバージョン : MIG 7 Series v2.0 Rev 2
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 54025) を参照

MIG 7 Series DDR3 デザインの DDR3 メモリ モデルは 2014.1 でアップデートされています。この新しいモデルには、Vivado Simulator を使用しているときに次のエラー メッセージが表示される要因となる System Verilog コンストラクトが含まれています。
ERROR: [VRFC 10-51] string is an unknown type [/mig_7series_v2_0_example.srcs/sim_1/imports/sim/ddr3_model.v:405]

ソリューション

このエラーを回避するには、次の手順を実行してください。

1. [Sources] ビューで ddr3_model.v ファイルを選択し、[Source File Properties] へ移動します。

[Type] の横にある参照ボタンをクリックします。

2. 次の図に示すように、[File Type] を [Verilog] から [System Verilog] に変更します。
(注記 : この変更後、ddr3_model.v ファイルの 405 行目にクリティカル警告メッセージが表示されることがありますが、これは無視しても問題ありません)
DDR3.PNG
DDR3.PNG

3. TCL を使用している場合は、次のコマンドを使用します。
set_property file_type SystemVerilog [get_files mig_7series_0_example.srcs/sim_1/imports/sim/ddr3_model.v]

4. Vivado シミュレータでシミュレーションを実行します。

改訂履歴
2013/03/03 - 初版

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54025 MIG 7 Series - Vivado の IP リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 59606
日付 04/16/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール
IP