AR# 60655

Vivado - ジョブ数とマルチスレッドの違い

説明

[run configuration] ダイアログ ボックスで、ジョブ数を 4 に設定しました。

しかし、8 つの CPU が使用されていることを知らせる、次のようなメッセージが表示されます。

[Place 30-611] Multithreading enabled for place_design using a maximum of 8 CPUs


なぜ使用される CPU の数が 4 に制限されていないのですか。

ソリューション

ジョブ数は、複数の実行を同時に複数起動するときに使用するローカル プロセッサ数を定義します。

DRC レポート、スタティック タイミング解析、配置、および配線など、1 つのジョブであるプロセスをスピードアップさせるために、Vivado ではマルチスレッドが使用されます。
 
マルチスレッドについては、(UG904) の 7 ページ目にある、「Vivado ツールでのマルチスレッド」というセクションを参照してください。
 

AR# 60655
日付 01/19/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール