AR# 60868

MIG 7 Series QDRII+ - 無効なクロック周期に関する警告メッセージ

説明

問題の発生したバージョン : MIG 7 Series v2.0 Rev 3
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 54025) を参照

MIG 7 Series QDRII+ コアを再カスタマイズする際に、無効なクロック周期設定に関する次のような警告メッセージが表示されることがあります。

The Memory Part (Part_Name) with the Voltage 1.5V supports the clock period range 2000 - 0. Either change the clock period or select a different Memory Part Voltage

mig_error.png

この警告は、最初に IP を生成したときには表示されませんでした。

これは無視しても問題ありませんか。そうであれば、[Next] ボタンは淡色表示されているので、コアの再カスタマイズを続行する方法を教えてください。

 

ソリューション

この問題はコアの再カスタマイズ中に発生することがありますが、この警告メッセージは間違って表示されるものです。 

クロック周期の値を増やした後で 2000ps に設定し直すことにより、この問題を回避できます。

この回避策を適用すると、MIG ツールの進行が妨げられることはなくなります。

注記 : この警告は再カスタマイズを実行するたびに再度表示されるため、回避策を毎回適用する必要があります。


改訂履歴

2014/06/05 - 初版

AR# 60868
日付 06/06/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール
IP