AR# 61063

Vivado HLS 2014.2 : C/RTL 協調シミュレーションに関する問題を調査するためのデバッグ ガイド

説明

Vivado HLS C/RTL 協調シミュレーション機能は、ユーザー C テストベンチおよ生成された RTL を使用し、C、C++、または SystemC のシステム コードの動作と RTL シミュレーションが一致していることを確認します。

C/RTL 協調シミュレーションにエラーが発生すると、次のようなメッセージが表示されます。

@E [SIM-4] *** C/RTL co-simulation finished: FAIL ***


このアンサーにはダウンロード可能な PDF ファイルが添付されていて、Vivado HLS C/RTL 協調シミュレーション フローに問題が発生したときに、デバッグ ガイドとしてこれを使用することができます。

ソリューション

アンサーはウェブ ベースであり、情報は随時更新されます。

最新版の PDF を入手するにはこのアンサーをご覧ください。

 

改訂履歴

2014/09/09 - 初版

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
Vivado HLS: Debug Guide for investigating C/RTL co-simulation issues 467 KB PDF

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47431 ザイリンクス Vivado HLS ソリューション センター - デザイン アシスタント N/A N/A
AR# 61063
日付 09/09/2014
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
ツール