AR# 62743

|

Zynq-7000 SoC: 検証されていない QSPI フラッシュのサポート ガイドライン

説明

サポートされている QSPI リスト (Xilinx Answer 50991) にはリストされていない QSPI フラッシュがあるのですが、データシートを見ると、リストされているファミリの一部と機能は同じようです。

Zynq でこれを使用できますか。

ガイドラインやデザインの注意事項などはありますか。

ソリューション

添付されている QSPI フラッシュ サポート ガイドをダウンロードしてください。

このガイドは、Zynq BootROM および PS QSPI コントローラーと互換性のあるフラッシュ ソリューションを見つけるため、概念的な背景情報を説明することを目的としています。
また、u-boot を編集して互換性のあるフラッシュのオンボード プログラミングをサポートする方法についても例をあげて説明しています。

「ザイリンクスでテストされサポートされているフラッシュ デバイス」(Xilinx Answer 50991) から選択することを推奨していますが、それが可能でない場合は添付のガイドにあるガイドラインを参考に、フラッシュを確認および検証してください。

  • 機能することがわかっているフラッシュ デバイス: ザイリンクス ツールでは明示的にはサポートされませんが、Zynq-7000 デバイスで使用できることがわかっているデバイスです。
    このタイプのデバイスの多くは U-Boot を使用してプログラムされますが、特定のデバイスをコンフィギュレーションするために U-Boot のソースを変更する必要がある場合があります。
  • 検証されていないフラッシュ デバイス- ザイリンクスでは、これらのデバイスを Zynq-7000 デバイスでテストしていません。
    これらのデバイスに関しては、制限事項はあるかもしれませんが、既知の問題はありません。
    ユーザーの責任において Zynq-7000 でフラッシュを検証し、U-Boot に必要な変更を加え、デバイスをコンフィギュレーションしてください。

注意事項:

最新の U-Boot では、すべてのフラッシュ ID のリストは sf_params.c ではなく spi_flash_id.c にあります。

「機能することがわかっている」または「検証されていない」フラッシュ デバイスを使用したデザインの場合は、ザイリンクス テクニカル サポートのサービスは受けられません。

(Xilinx Answer 50991) には、「ザイリンクスでテストされサポートされているフラッシュ デバイス」としてリストされているデバイスのみ、ザイリンクスのサポートが提供されています。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
QSPI Flash Support Guide 580 KB PDF
AR# 62743
日付 09/11/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
People Also Viewed