AR# 63113

AXI Bridge for PCI Express Gen3 v1.0 (Rev1) - メモリ読み出しが特定の条件下で動作しないことがある

説明

問題のあったバージョン : 1.0 (Rev1)
修正されたバージョンおよびその他の既知の問題 : (ザイリンクス アンサー 61898)

コアがリンクを失って LTSSM 検出ステートになると、リンクが再びアップになる前にメモリ読み出しがコアで実行されなくなる

ソリューション

これは既知の問題で、次のコア リリースで修正される予定です。 

この問題を回避するには、このアンサーに添付されるパッチをインストールしてください。

  •     このパッチは 2014.4 バージョン用です。
  •     添付の ZIP ファイルをユーザー指定のディレクトリに解凍します。
  •     Vivado 2014.4 を開き、新しいプロジェクトを作成します。
  •     IP カタログを開きます。 使用しているコアを右クリックし、[IP Settings] を選択します。
  •     [Add Repositories] をクリックし、パッチを解凍した場所を指定します。
  •     [OK] をクリックします。これでコアを生成できます。
  •     コアが既に生成されている場合は、生成したコアで [Upgrade IP] を選択できます。
  •     または、MYVIVADO 環境変数を使用し、パッチの位置を指定します。

注記 : 「問題の発生したバージョン」は、問題が最初に発見されたバージョンを指します。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

改訂履歴
2015/01/07 - 初版



添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
vivado-patch-AR63113.zip 1 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
61898 AXI Bridge for PCI Express Gen3 - Vivado 2014.3 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 63113
日付 01/08/2015
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール
IP