UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 64113

シミュレーション セット内で別の最上位を選択する方法

説明

Vivado のシミュレーション セットには、一般的に複数のシミュレーション ファイルが含まれています。デザインの特定の部分に関するシミュレーションを実行するために、最上位モジュールの変更が必要になることがあります。

このアンサーでは、シミュレーション セット内で別の最上位モジュールを選択する方法について説明します。

ソリューション

これは、Vivado IDE で 2 通りの方法により実現できます。

方法 1

1. [Sources] → [Hierarchy] ウィンドウで、アクティブなシミュレーション セットに移動します。

2. Vivado では、完了したデザインの最上位として、最上位のモジュール/テストベンチが自動的に選択されます。

3. 階層内で下位のサブモジュールを最上位として設定する場合は、そのモジュールを選択して右クリックします。

4. [Set as Top] を選択すると、このシミュレーション セットに対するデザインの最上位モジュールとして設定されます。

top_1.png
top_1.png


方法 2

1. [Simulation Settings] に移動します。

2. [Simulation Set] でシミュレーション セットを選択します。

3. [Simulation Top Module Name] の隣にあるボックスをクリックします。

最上位モジュールとして選択可能なものが表示されます。希望の最上位モジュールを選択します。

top_2.PNG

コマンド ライン ユーザーの場合は、次のコマンドを使用して最上位モジュールおよびライブラリを設定する必要があります。

set_property top <top_module> [get_filesets <simset>]
set_property top_lib xil_defaultlib [get_filesets <simset>]

AR# 64113
日付 04/02/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
このページをブックマークに追加