AR# 66035

MIG UltraScale RLDRAM3 - Vivado 2015.2 の推奨パッチ アップデート

説明

問題の発生したバージョン : v7.1

修正バージョン : (Xilinx Answer 58435) を参照

MIG UltraScale RLDRAM3 v7.1 IP (Vivado 2015.2 に含まれる) の初期プロダクション リリース後、2016.1 リリース以降で多数の改善点が IP に含まれています。

Vivado 2016.1 にアップグレードできないプロダクション リリースの場合は、添付のパッチ アップデートをインストールして IP の改善点を適用することが推奨されます。

ソリューション

このパッチには、2015.2 以降の RLDRAM3 IP に関連するすべての改善点とロジック修正が含まれており、プロダクション リリースのデザインまたは Vivado 2016.1 にアップグレードできないデザインに対してインストールすることが推奨されます。

このパッチをインストールするには、AR66035_Vivado_2015_2_preliminary_rev1.zip を 2015.2 インストール ディレクトリ (C:\Xilinx\Vivado\2015.2\ など) に解凍し、Vivado 2015.1 を開いて MIG UltraScale RLDRAM3 IP のすべてを生成または再生成します。

注記 : この緊急パッチは Vivado 2015.2 および MIG UltraScale v7.1 IP に対してのみ互換性があります。

改訂履歴

2016/04/16 - 初版

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR66035_Vivado_2015_2_preliminary_rev1.zip 1 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
58435 UltraScale/UltraScale+ Memory IP - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 66035
日付 04/13/2016
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP