UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 66285

Vivado IP フロー - 「Cannot stop MicroBlaze. Stalled on instruction fetch」という XSDB メッセージが表示される

説明

リセット ベクター ロケーションがデフォルトに設定されているビット ファイルを使用してデバイスをプログラムした場合、MicroBlaze は制御され、.elf ファイルのダウンロードを進めることができます。

リセット ベクター ロケーションがデフォルト以外に設定されているビット ファイルを使用してデバイスをプログラムした場合、MicroBlaze は実行されますが、プロセッサを停止しようとすると次のような XSDB メッセージが表示されます。

xsdb% state
running
xsdb% stop
Cannot stop MicroBlaze.Stalled on instruction fetch

ソリューション

MicroBlaze でデフォルト以外のリセット ベクター ロケーションを使用した場合 (たとえば、リセット ベクターが 0x0003_0000 に設定された UART ペリフェラルが MicroBlaze デザインに含まれている)、bootloop_le.elf ファイルによってリセット ベクターが適宜入力されます。

しかし、MicroBlaze デザインに対するビットストリームの BRAM INIT 文字列を再配置可能なベクターとマージしても、オフセット アドレスは処理されません。

MMI の使用が、推奨されるフローです。

AR# 66285
日付 12/02/2016
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール
このページをブックマークに追加