AR# 66811

Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU102 評価キット - Maxim Integrated 電源コントローラーの再プログラム

説明

Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU106 評価キットでは、 MAX15301 および MAX15303 の PMBus 電圧レギュレータと MAX20751E を使用して、Maxim PMBus ベースの電源システムをホストします。

MAX20751E デバイスは限られた回数 (4 回) 再プログラムできます。

ZCU102 で電源上の問題が発生した場合は、Maxim InTune Power Tool ケーブルを使用して、これらのデバイスをプログラムし直す必要がある場合があります。

ソリューション

ZCU102 評価キットの MAX15301 および MAX15303 PMBus デバイスは、プログラムし直すことができます。

ZCU102 の MAX20751E デバイスは限られた回数 (4 回) プログラムできます。

再プログラムには、PowerTool MAXPOWERTOOL002# USB-to-PMBUS インターフェイス ドングルおよび PowerTool ソフトウェアが必要になります。

ドングルの注文については、(Xilinx Answer 62629) を参照してください。

PowerTool ソフトウェアは、次の場所からダウンロードできます。

https://www.maximintegrated.com/en/design/software-description.html/swpart=SFW0005150H

添付されている ZCU102 の再プログラムに必要なスクリプトを、重要な手順も含めて検索してください。

これらのファイルを使用して、MAX15301 および MAX15303 デバイスをターゲットにします。これにより、4 回までしか再プログラムできない 2 つの MAX20751 デバイスのプログラムをスキップするオプションが与えられます。

MAX20751 デバイスをアップデートする必要はありません。

Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU102 評価キット:

添付の ZCU102_Power_Controllers_Reprogramming_Steps.pdf を参照してください。  

すべての ZCU102 で最新バージョンであるこのファイルとFULL_ZCU102_REVD_ONLY_05122016_FINE_CAL.xml ファイルを使用してください。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
FULL_ZCU102_REVD_ONLY_05122016_FINE_CAL.XML 55 KB XML
ZCU102_Power_Controllers_Reprogramming_Steps.pdf 749 KB PDF

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 66811
日付 03/11/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits