UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 68615

Zynq UltraScale+ MPSoC のデザイン アドバイザリ: 最初のパラメーター ページにデータ破損があると NAND からのブートでエラーが発生することがある

説明

NAND をプライマリ ブート デバイスとして使用し、最初のパラメーター ページにデータまたは CRC の破損がある場合、CSU Boot ROM (CBR) を NAND デバイスからブートできません。

ソリューション

影響: 深刻な問題です。

回避策:

  1. 最初のパラメーター ページにエラーがないことをテストしたベンダーが提供する NAND デバイスを使用します。詳細は、NAND のベンダーにお問い合わせください。
  2. ほかのブート モード (eMMC) からブートし、NAND をセカンダリ ブート デバイスとして使用します。

エラッタ回避策のサマリは、(Xilinx Answer 68750) を参照してください。

対象となるコンフィギュレーション: NAND のブート

対象となるデバイス リビジョン: すべての Zynq UltraScale+ MPSoC

AR# 68615
日付 04/12/2017
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
  • Zynq UltraScale+ MPSoC
このページをブックマークに追加