AR# 69869

2017.3 HDMI Receiver Subsystem v3.0 - HDMI Receiver Subsystem v3.0 用のパッチ アップデート

説明

このアンサーには、Vivado 2017.3 の HDMI Receiver Subsystem v3.0 用のパッチ アップデートが含まれます。

ソリューション

修正事項:

このパッチは、Vivado ツール 2017.3 バージョンの HDMI Receiver Subsystem v3.0 での問題を修正します。


パッチ Rev1(Xilinx Answer 69870)4kp50 (VIC106) を受信したときの RX タイミングの Vfp、Hfp、Htotal、Vtotal およびフレーム レートが正しくない
パッチ Rev2 (Xilinx Answer 70066)HBR オーディオの受信で問題が発生することがありますが、これはなぜですか。
パッチ Rev3 (Xilinx Answer 69939)HDMI RX コアが初期化されるとカラー シフトが発生する
パッチ Rev4 (Xilinx Answer 70655)アップル TV または Roku Ultra で 4K ビデオを再生していると音声に乱れが出る


注記: パッチ リビジョンは累積的です。どのリリースで問題が修正されているかの詳細は各アンサー レコードを参照してください。

パッチのインストール:

パッチをインストールするには、README.txt ファイルの手順に従ってください。

README ファイルでパッチのリビジョンを確認し、最新のパッチ リビジョンにアップデートされていることを確認してください。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR69869_Vivado_2017_3_preliminary_rev4.zip 641 KB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54546 HDMI 1.4/2.0 Receiver (RX) Subsystem - Vivado ツール 2015.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

サブアンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 69869
日付 04/09/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
IP