UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 70421

LogiCORE IP Test Pattern Generator (TPG) および LogiCORE IP Video Processing Subsystem (VPSS) - 合成に Windows OS を使用していると合成エラーが発生する

説明

合成に Windows OS を使用していると合成エラーが発生するのはなぜですか。

TPG または VPSS を含むデザインを Windows で合成していると、AXI4_Stream インターフェイスに関連して次のような合成エラーが表示されます。

[Synth 8-448] named port connection 's_axis_video_TVALID' does not exist for instance 'inst' of module 'bd_12f8_csc_0_v_csc' ["g:/ex/v_proc_ss_0_ex.srcs/sources_1/bd/vps_ex/ip/vps_ex_v_proc_ss_0_0/bd_0/ip/ip_6/synth/bd_12f8_csc_0.v":205]

これはなぜですか。

ソリューション

これは、Windows で実行している Vivado HLS コンパイラでの既知の問題です (TPG および HLS ベースの IP)。

TPG または VPSS などの HLS ベースの IP を含むデザインを合成するときには、パスをできる限り短くするようにしてください。

  • たとえば、プロジェクト名を短くしたり、C:\x などの最短パスに含めるようにしてください。
  • (Xilinx Answer 52787) も併せて参照してください。

また、一部のケースではパッチをダウンロードすることでこの問題を回避できます。

  • Vivado 2017.3 - Vivado 2018.1 にアップデートする必要があります。
  • Vivado 2017.4 - (Xilinx Answer 70445) からパッチをダウンロードすると、この問題を回避できます。
  • Vivado 2018.1 - この問題は、 2018.1 で修正されています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 70421
日付 04/25/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
IP
このページをブックマークに追加