UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 71351

LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI v1.0 (Rev 5) - 12-SDI モードで ST352 ペイロード ID パケットが奇数データ ストリーム (Y チャネル) のみに挿入される

説明

ST2082-10:2015 では、10 ビット データ ストリームごとに、タイミングおよび同期ワード、ライン番号、巡回冗長コード、補助データ (音声、ペイロード ID パケット) が含まれている必要があります。

12G-SDI モードで SMPTE UHD-SDI をテストしていると、ST352 ペイロード ID が 、奇数データ ストリームのみ (Y チャネル) に挿入されます。 

この問題を修正する方法を教えてください。

ソリューション

これは、SMPTE UHD-SDI v1.0 (Rev 5) 以前のバージョンでの既知の問題です。2018.3 以降のバージョンで修正される予定です。

最新版の Vivado にデザインをアップグレードしてください。

  • Vivado 2018.2 - この問題を回避するには、(Xilinx Answer 71286) から SMPTE UHD-SDI パッチをダウンロードして適用します。
  • Vivado 2018.3 - この問題は、Vivado 2018.3 以降の SMPTE UHD-SDI IP で修正されています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54547 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI - Vivado 2015.1 バージョン以降のリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
71286 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI v1.0 (Rev 5) - Vivado 2018.2 での SMPTE UHD-SDI のパッチ アップデート N/A N/A
AR# 71351
日付 07/26/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
このページをブックマークに追加