UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 71399

UltraScale+ PCI Express 4c Integrated Block - リリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーでは、UltraScale+ PCI Express 4c Integrated Block コアのリリース ノートおよび既知の問題を示します。次の情報が記載されています。

  • 一般情報
  • 既知の問題および修正された問題
  • 改訂履歴

このアンサーは、PCI Express ソリューション センターの一部です。

(Xilinx Answer 34536) PCI Express のザイリンクス ソリューション センター

ザイリンクス フォーラム:

PCI Express ボードからテクニカル サポートを得てください。 ザイリンクス フォーラムはテクニカル サポートの主要リソースです。

ザイリンクス コミュニティ全体がここに集まっていて、質問したり、必要なソリューションを得るためにザイリンクス エキスパートと共同作業したりできるようになっています。

ソリューション

サポートされるデバイスは次の場所から確認できます。

  • Vivado ツールで [IP Catalog] をクリックし、IP を右クリックして [Compatible Families] をクリック
  • 各バージョンにおける新機能と追加されたデバイス サポートのリストは、Vivado デザイン ツールに含まれるコアの変更ログ ファイルを参照してください。

バージョン対照表

次の表に、コアの各バージョンに対して、それが最初に含まれた Vivado デザイン ツールのバージョンを示します。

コアのバージョンVivado のバージョン
v1.0 (Rev4)2018.3
v1.0 (Rev3)2018.2
v1.0 (Rev2)
2018.1
v1.0 (Rev1)2017.4
v1.02017.3


緊急パッチ

次の表は、UltraScale+ PCI Express Integrated Block コアに対する緊急パッチとそのパッチの対象となる Vivado ツールのバージョンをリストしたものです。

アンサーコア バージョン (パッチのインストール後)ツール バージョン
v1.3 (Rev3)
2018.2


既知の問題および修正された問題

次の表に、Vivado 2017.3 でリリースされた UltraScale+ PCI Express Integrated Block コア v1.0 以降の既知の問題を示します。

注記: [問題の発生したバージョン] 列には、問題が最初に見つかったバージョンを示しています。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

アンサータイトル問題の発生したバージョン修正バージョン
(Xilinx Answer 71498)
RQSEQNUM* 信号の MCP (マルチ サイクル パス) 制約に ES1 パーツがないv1.3 (Rev3)未修正
緊急パッチの配布
(Xilinx Answer 71375)Refclk が 125MHz および 250MHz の Gen1 デザインでリンクがトレインされないv1.3 (Rev2)
v1.3 (Rev3)


その他の情報

なし

改訂履歴

2018/08/01 - 初版

2018/09/05 - (Xilinx Answer 71498) を追加

AR# 71399
日付 02/14/2019
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
IP
このページをブックマークに追加