AR# 72529

|

2019.1 Video Frame Buffer - 複数のインターレースされたストリームをエンコードするため VUC を使用したVideo Frame Buffer を使用すると、パフォーマンスが低下する

説明

複数のインターレースされたストリームをエンコードするため VUC を使用したVideo Frame Buffer を使用すると、パフォーマンスが低下するのはなぜですか。

ソリューション

Video Frame Buffer Write DMA ドライバーによって出力されるデータ ストライドと、Zynq UltraScale+ MPSoC VCU ドライバーの入力の予期ストライドとの間に不一致があることが原因で、この既知の問題が発生します。

この不一致があるために、さらにストリームが追加されて、追加のソフトウェアがコピーされ、CPU ロードに追加されるので、パフォーマンス全体が低下します。

ザイリンクス Video Frame Buffer Write DMA ドライバーは、Zynq UltraScale+ MPSoC VCU の予期フォーマットでの出力を調整するよう、アップデートされています。

次の修正を適用すると、アプリケーションがハングしなくなり、例外を発行して閉じるようになります。

  • 2019.1 - (Xilinx Answer 72527) から PetaLinux レシピおよびパッチをダウンロードして適用すると、この問題を回避できます。
  • 2019.2 - この問題は、2019.2 以降のバージョンで修正される予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

AR# 72529
日付 11/22/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
People Also Viewed