AR# 9409

ISE MAP - 「Error: MapLib:30 - Bad format for LOC constraint...」というエラー メッセージが表示される

説明

ピンが無効なデバイス ロケーションに割り当てられているか、または間違って指定されていると、マップで次のようなエラー メッセージが表示されます。 

''

ERROR:MapLib:30 - Bad format for LOC constraint xxx on yyy.

ソリューション

このエラーは、デザインの LOC 制約に無効なサイト名が指定されると通常発生します。

指定されたサイトが選択されているデバイス/パッケージの組み合わせに対し存在しないため、このエラーが発生します。

新しいデザインで FPGA Editor を開き、マップでターゲットにしているデバイスとパッケージを指定して、有効なサイト名を確認することができます。

サイト名を検索するには [Find] を使用します。サイト名の大文字/小文字は区別されるので注意してください。

注記 : デザインの一部として使用されるピンと、コンフィギュレーションおよび電源接続に使用されるデバイス ピンは違う点に留意してください。

すべてのデバイス ピンが設計用として存在するものと認識されるわけではありません。

エラーの発生している LOC 制約が重要でない場合は、次にリストされる環境変数を設定してこのエラーをバイパスすることができます (この後 LOC 制約は無視できます)。 

PC : 

set XIL_MAP_LOCWARN=1 


ワークステーション : 

setenv XIL_MAP_LOCWARN 1 


ISE 環境変数の設定に関する詳細は、(ザイリンクス アンサー 11630) を参照してください。
AR# 9409
日付 03/24/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール