オートモーティブ ワールド 2019

ブースのハイライト

ザイリンクス ブースにお立ち寄りいただき、低消費電力、低レイテンシ、高スループットで最高性能を実現できることを確認し、主要アプリケーションの革新にお役立てください。

主な展示の内容は、以下のとおりです。

デモ タイトル 説明 車載アプリケーション
AD/ADAS システム向けの DFX Avnet 社 UltraZ AD プラットフォームで DFX (Dynamic Function eXchange) を使用して、相互排他的機能を動的にロードする方法を紹介します。このデモでは、SystemView リファレンス デザインで DFX を使用します。仮想 PRNDL がパーシャル リコンフィギュレーション トリガーとして機能し、要求時にリア ビューおよびフロント ビュー カメラ機能をロードします。 AD/ADAS のフォワード/リア カメラによる物体検知
深層学習を使用した物体認識 NEC のカスタムボードおよびザイリンクスの Zynq® SoC 上で動作する、DeePhi のプルーニング技術を活用した深層学習による高速な物体認識を紹介します。 AD/ADAS 向けの物体認識
画像センサー開発プラットフォーム 高性能なソニーの車載用画像センサーに対応した電力効率の高い画像処理を実現する開発プラットフォームを紹介します。ソニーのセンサー用にカスタマイズしたXylon 社のイメージ シグナル プロセッサ (ISP) で、高精細のカラー映像を、マキシム社のGMSL を通じて、キャプチャー、処理、表示します。ハイダイナミックレンジ(HDR) パイプラインにより高コントラストのシーンでも細部まで最大限に表現します。 AD/ADAS 向け物体検知と画像処理
3D サラウンド ビュー開発プラットフォーム Zynq UltraScale+™ MPSoC ZCU102 ボード上で動作する 5 世代目サラウンド ビュー アプリケーション向けのXylon 社の最新 IP 、logiVIEW を展示します。同社の最新サラウンド ビュー テクノロジは、高解像度カメラ、動的なビューの変更、カメラ ビューからの汚れ検出機能を備えて進化しています。 サラウンド ビュー
ROS/ROS2 を実装した RTOS 制御プラットフォーム eMCOS および ROS を実装したイーソル社のソフトウェア スタックを実証するロボット システムを紹介します。Zynq UltraScale+ MPSoC 搭載UltraZ AD プラットフォームを利用したセンシング、経路計画、および制御をご覧いただけます。
コグニティブ ディターミネーション、経路計画、制御
MPSoC で GPU 用の GUI を生成 Zynq UltraScale+ MPSoC の Mali400 GPU で駆動する OpenGL ベースのライブラリ向けにリッチなグラフィカル ユーザー インターフェイスを生成するための HI 社製 GUI デザイン ツールを紹介します。 車載 GUI

ブース情報

ザイリンクス ブース #E54-47
東京ビッグサイト
東京
1 月 16 -18 日

詳細

専門セッション

ザイリンクスのオートモーティブ ストラテジ―およびカスタマー マーケティング ディレクター Dan Isaacs が次のスピーカー パネルに参加します。

第 48 回 ネプコン ジャパン
1 月 17 日 (木) 12:00 ~ 14:00 (NEPCON-S3)
大手半導体メーカーが次世代ビジネスについて語る