ダウンロード

Vitis コア開発キット - 2020.2  Full Product Installation

重要な情報

Versal AI コア シリーズ デバイスには、AI エンジンのツール ライセンスが別途必要です。詳細は、Vitis のページをご覧ください。

Vitis™ 統一ソフトウェア プラットフォーム 2020.2 は、利用可能です。

  • Versal プラットフォームのアプリケーション アクセラレーションおよびエンベデッド ソフトウェア開発をサポート
  • Vitis AI エンジンの C/C++ アプリケーションをコンパイルする Vitis AI エンジン コンパイラの導入
  • Vitis HLS は、高速化されたカーネルのコンパイル (Vitis) と C/C++ から RTL IP を作成するフロー (Vivado) の両方をデフォルトでサポート
  • 新しい Vitis HPC ライブラリを含む性能に最適化された 13 のライブラリで 600 以上の FPGA アクセラレーション機能
  • ライブラリ (Data Analytics、Vision、Graph、BLAS、Sparse、Security、Database) の改善点と拡張
  • 複数のインプリメンテーション ストラテジを実行、評価して最終的な FPGA バイナリを作成
  • Git バージョン管理、統合されたホスト カーネルのプロファイリングなど、その他多数の Vitis コア ツールの改善点
  • アドオンMATLAB® および Simulink® のアドオン機能: Vitis のアドオン機能として Xilinx Model Composer と System Generator for DSP を統合
     

注記:

  • 統合インストーラーには、Vitis コア開発キット 2020.2 が含まれています。Vitis ライブラリ、XRT (ザイリンクス ランタイム ライブラリ)、XRM (ザイリンクス リソース マネージャー)、Vitis ターゲット プラットフォームも個別にダウンロードして入手できます。
  • Vitis コア開発キットのインストールには、ザイリンクス 統一インストーラーで Vitis を選択してください。Vitis のインストールには、Vivado Design Suite が含まれています (Vivado を個別にインストールする必要はありません)。

ダウンロードの内容
  • Vitis Core Development Kit
ダウンロード タイプ
  • Full Product Installation
最終更新日
  • 2020/11/24
アンサー

Vitis コア開発キット アップデート 1 - 2020.2  Product Update

重要な情報

これは一般的なアップデートで、Vivado で既に実行している場合は、Vitis で再実行する必要はありません。逆の場合も同様です。

Vitis コア開発キット 2020.2.1 アップデートには次のサポートが含まれます。

  • その他のCIV/ULT デバイス:- XCKU095_CIV、XCVU190_CIV、XCVU47P_CIV
  • XCZU2CG/EG および XCZU3CG/EG デバイスに新しいパッケージが追加


注記:

  • 2020.2.1 製品アップデートのインストールおよび使用については、前提条件として Vitis コア開発キット 2020.2 フル製品がインストールされている必要があります。
  • 2020.2.1 アップデートに含まれるデバイスを使用する必要がない場合は、Vitis 2020.2 フル製品インストールを引き続き使用してください。  

ダウンロードの内容
  • Vitis Core Development Kit
ダウンロード タイプ
  • Product Update
最終更新日
  • 2020/12/17
アンサー

Vitis コア開発キット アップデート 2 - 2020.2  Product Update

重要な情報

これは一般的なアップデートで、Vivado で既に実行している場合は、Vitis で再実行する必要はありません。逆の場合も同様です。

Vitis コア開発キット 2020.2.2 アップデートには次のサポートが含まれます。

  • プロダクション デバイス
    • Virtex UltraScale+:- XCVU23P
    • Virtex UltraScale+ HBM:- XCVU57P
    • Kintex UltraScale+:- XCKU19P
    • 防衛グレード Zynq UltraScale+ RFSoC:- XQZU4XDR
       
  • その他の CIV/ULT デバイス:- XCVU35P_CIV, XCVU080_CIV, XCVU57P_CIV


注記:

  • 2020.2.2 製品アップデートのインストールおよび使用については、前提条件として Vitis コア開発キット 2020.2 フル製品がインストールされている必要があります。
  • 2020.2.2 アップデートに含まれるデバイスを使用する必要がない場合は、Vitis 2020.2 フル製品インストールを引き続き使用してください。  

ダウンロードの内容
  • Vitis Core Development Kit
ダウンロード タイプ
  • Product Update
最終更新日
  • 2021/02/16
アンサー