車載システム

slab-divider-red

自動車メーカーやティア 1 サプライヤーのイノベーションと共に、車載システムはますます複雑化します。XA (ザイリンクス オートモーティブ) プラットフォームは、インフォテインメントやドライバー情報、ドライバー監視システム (DMS)、車内監視システム (ICMS) など多くのシステムで、ドライバーと同乗者両方に車内環境の革新をもたらし、安全性と信頼性を提供する車載アプリケーションの実現をサポートします。  

ドライバーと同乗者の両方の車内環境

ドライバーおよび車内監視システムの普及

slab-divider-red

4 台

2025 年までに予想される
車両 1 台あたりの車載カメラ搭載数
(IHS)

18M

2024 年までに予想される
DMS 向けカメラ
(Strategy Analytics)

36%

2025 年までに予想される
居眠り運転検知システムの普及率
(Strategy Analytics)

ドライバーおよび車内監視システム

slab-divider-red

ザイリンクスは世界 No1 のシリコン サプライヤー

face tracking, head and eye tracking image

ドライバー監視システム (DMS) は、視覚ベースのセンサーと赤外線センサーを使用して、ドライバーの注意力や運転時の動作をリアルタイムに監視します。量産対応車両で、これらのセンサー データを効率的に処理するには適応型の演算プラットフォームが必要です。XA Zynq®-7000 および Zynq UltraScale+™ MPSoC プラットフォームのハードウェア アクセラレータは、アプリケーション ソフトウェアと密に連携しているため、効率的な検出と解析が可能です。

- 顔の位置と向き
- まぶた
- 視線
- 瞳孔
- 感情

- 注意力
- サングラス
- スカーフ
- フェイス マスク

Seeing Machines 社とのコラボレーションについて読む
プレス リリース >


車内監視システム (ICMS) は、乗員の特徴、感情、ジェスチャー、嗜好をリアルタイムかつ正確に識別して、車内の安全性と快適性を高めます。XA Zynq-7000 および Zynq UltraScale+ MPSoC プラットフォームは、複数の視覚センサー、赤外線センサー、レーダー センサーなど車内のあらゆるセンサー構成に対応できます。サポートされる機能は次のとおりです。

- 複数人物の顔認識
- 乗車人数
- 乗員位置
- 乗員の生体認証
- シートベルト装着検出
- ペット検出
- チャイルド シート装着検出

Eyeris 社とのコラボレーションについて読む
プレス リリース >

Child in a safty seat sleeping

XA Zynq-7000 および Zynq UltraScale+ MPSoC プラットフォームは適応性に優れているため、進化し続けるコンピューター ビジョン (CV) の処理技術やニューラルネット (NN) アルゴリズムに対応できます。これらは、リアルタイムのトラッキング データを解釈し、これを実行可能な要素に変換するために利用されます。ザイリンクスの適応型ハードウェアおよびソフトウェア プラットフォームを採用することで、常に一歩リードしたシステム設計が可能になります。

Infotainment

インフォテインメント

ヘッドユニットのコネクティビティ/アクセラレーション チップ

slab-divider-red

多様なインフォテインメント機能を統合

  • デュアル ビュー表示機能による画面分割
  • 柔軟性のある統合型 IOH ハブ
  • マルチパス ビデオ ルーティング
  • ビデオ規格間ブリッジ
  • 高速で起動できる統合型リアカメラ ビデオ
  • 統合型の車両通信プロセッサ

ドライバー情報

拡張現実 (AR) HMI ソリューション

slab-divider-red

XA ポートフォリオは、広角のヘッドアップ ディスプレイからドライバー支援やナビゲーション用の拡張現実に至るまで、BOM コストや開発時間を削減できる統合デザイン手法を可能にします。XA のアドバンス機能は次のとおりです。

- マルチパス ビデオ ルーティング
- HUD コントローラー
- 高速で起動できるリアカメラ
- 統合型の車両プロセッサ
- ビデオ規格間のブリッジ

showing heads up display on the vehicle windshield

車載システムの成功事例

slab-divider-red
Daimler

ダイムラー社の MBUX インテリア アシスト

最新のメルセデス ベンツ GLE および CLA クラスでザイリンクス テクノロジを実際に体験できます。

MBUX インテリア アシスタント:

  • Zynq UltraScale+ MPSoC プラットフォームで構築した AI ベースのジェスチャー入力システム
  • データを格納しないデータフロー ベースの AI エンジンでレイテンシ短縮
  • 乗員の自然な動きを認識し、運転者や同乗者の要求を予測可能にする
  • 運転者と同乗者の動きを区別する
  • ボディ ランゲージに反応して快適機能を自動化

プレス リリース >

開発を始めるにあたって

slab-divider-red

ハードウェア要件に合う最適なデバイスとボードを選択し、ソフトウェア ライブラリを利用して独自のアプリケーション開発を始める

 

XA ポートフォリオの製品セレクション ガイド
デザイン要件を満たすデバイスを見つける

ダウンロード >

Vitis™ 統合ソフトウェア プラットフォーム
独自の高速化アプリケーションを構築
詳細 >

Zynq UltraScale+ MPSoC キット セレクション ガイド
いずれかのザイリンクス ボードを使用して最先端アプリケーション開発を開始する
ダウンロード >

最新情報を入手

オートモーティブの最新情報入手に登録

お問い合わせ

詳細は営業にお問い合わせください。