Hero Slide Images

Alveo U55C データセンター アクセラレータ カード

イノベーションを加速

ライブ ウェビナーに参加

大規模なワークロードを高速化

xilinx-alveo-u55c-press-release-746

HPC およびビッグ データ アプリケーション向けに構築された Alveo U55C はザイリンクスが提供する最もパワフルな Alveo カード

アダプティブ コンピューティングを最大限に活用する U55C カードは、競合アーキテクチャをはるかに上回る性能を発揮できます。

hbm-icon

高性能、低消費電力 HBM

low-power-icon

最高のワットあたり性能

fast-easy-icon

高速かつ簡単にクラスタリング可能

あらゆるデータセンターに対応できる HPC クラスタリング

数百個の Alveo U55C カードを使用して既存のインフラとネットワークをスケールアウトし、ザイリンクスの規格準拠の API 駆動型 HPC クラスタリング機能を備えたシステムを構築できます。専用のハードウェアを必要とせず、特定のベンダーに縛られることがありません。

データ移動の最適化

roce-icon

既存のデータセンター サーバー インフラで RoCE v2/DCBx 対応のスケールアウト アーキテクチャを構築

優れたメモリ管理

workload-icon

複数カード間でワークロードやメモリを共有

データ パイプラインによる超並列処理

mipi-icon

MPI を使用して、ノード間をまたがるザイリンクスの適応型演算機能が超並列化

Vitis HPC ライブラリ

vitis-hpc

スケーラブルで柔軟性のある高レベル プログラミング環境

Vitis プラットフォームを使用することで、ソフトウェア開発者およびデータ サイエンティストはアプリケーションとクラスター両方の高レベル プログラマビリティを活かして、Alveo およびアダプティブ コンピューティングの利点を余すことなく引き出すことができる。

ザイリンクスの Vitis™ ソフトウェア開発プラットフォームには、既存のアプリケーションにわずかなコード変更を加えるだけですぐに高速化を実現できる、オープンソースの各機能に特化したライブラリが多数含まれています。

Vitis HPC クラスタリング ライブラリ

  • プログラミングが容易
  • データ移動をカスタマイズ
  • アプリケーションを C/C++ で記述

Alveo U55C アクセラレーション カードの使用事例

data-analytics

グラフ データベースでリアルタイムに結果を出力

業界で最もスケーラブルなグラフ データベースを提供する TigerGraph 社は、グラフ データベース分析ソリューションの高速化にザイリンクス ソリューションを採用しています。

finite-element-method

リアルタイム シミュレーションで命を守る

ANSYS 社の LS-DYNA が、ザイリンクス技術を採用した大規模なシミュレーション テストで驚異的な高速化を実現しました。

universe

宇宙の謎を解く

Alveo U55C のパワフルな HPC クラスタリング機能によって、世界最大の電波望遠鏡でリアルタイムにストリーミング信号を生成できるようになりました。

グラフ データベース分析を高速化

accelerated-graph-analytics

グラフ データベースは、分散した情報を集約して有意義なインサイトを得ることができる画期的な機能です。グラフ データベース分析機能を活用して、すばやくインサイトを得るためには高速処理が不可欠です。

Alveo U55C カードでは、レコメンデーション エンジンのクエリと予測にかかる時間を数分からミリ秒単位にまで短縮できます。また、その優れた演算性能とメモリ帯域幅によって、CPU ベースのクラスタと比較した場合、クエリ処理速度は最大 96 倍高速化し、品質スコアは最大 35% 向上します。

このような改善から、誤認識を一桁台前半にまで抑えることができ、信頼性が向上します。


世界で最もスケーラブルなグラフ データベースを提供する TigerGraph 社は、ザイリンクスのテクノロジを採用してソフトウェア ベースのグラフ分析ソリューションの高速化を達成しました。

TigerGraph 社は、複数の Alveo U55C カードを使用することで、大規模なクラスタリングを利用してグラフ ベースのレコメンデーション エンジンを駆動する 2 つの主要アルゴリズム (コサイン類似度アルゴリズムと Louvain アルゴリズム) の高速化を実現しています。

realtime

最適な治療の提案

リアルタイムの個別化医療。ザイリンクス カードで 96 倍高速化。

このテストでは、数百万の患者のカルテを対象に TigerGraph 社のコサイン類似度レコメンデーション エンジンを実行したところ、Alveo U55C カードは CPU よりも 96 倍高速に動作し、数ミリ秒で結果を出すことができました。


fraud-detection

不正検出

リアルタイムに不正を検出。ザイリンクス カードで 45 倍高速化。

Alveo U55C カードで TigerGraph 社のグラフ分析データベースを実行した場合、Louvain クラスタリング アルゴリズムによって数百の銀行口座での不正行為を 45 倍の速さで検出しました。

有限要素法による高速化

finite-engineering-modeling

生命に関わるシミュレーションでは、答えを出すのに何週間も待つ余裕はありません。即時の判断が必要です。

graph-alveo

行列の大きさ - 1200万
時間 (秒単位): JPCG ソルバーの実行時間
CPU: Intel Xeon E5-2665

生命に関わるシミュレーション5 倍高速

ANSYS 社の LS-DYNA は、実世界のさまざまな問題のシミュレーションを可能にする汎用有限要素プログラムです。LS-DYNA を使用することで、設計者やエンジニアは複雑な現象を忠実に再現できるようになります。

今回、LS-DYNA は Alveo U55C カードのスケールアウト ファブリックと非階層型メモリ構造を活用したことで、競合ソリューションの 5 倍の速さで結果を得ることに成功しました。

リアルタイムの高速信号処理

sparse-matrix

Alveo U55C カードは、数百個使用して分散処理させることで、テラバイト級のセンサー データをリアルタイムに処理できるため、最適なソリューションです。


case-study-tile-668x350

電波天文学

宇宙の起源を解明するためには、テラビット級の膨大なセンサー データをリアルタイムに処理する必要があります。

世界最大級の電波望遠鏡であるオーストラリア連邦科学産業研究機構 (CSIRO) のスクエア キロメートル アレイ (SKA) は、Alveo U55C カードを採用したことによって、15Tbps のデータ入力に対してエンド ツー エンドの信号パケット処理を実行するリアルタイムのデータフローを実現しています。

Alveo アクセラレータ ベースのクラスターを使用することにより、CSIRO は 131,000 基のアンテナからのデータを集約し、フィルタリングとプレパレーションを実行して処理するという大規模な演算タスクをリアルタイムで実行することに成功している。P4 対応 100Gb/s スイッチで完全にネットワーク接続した 420 台の Alveo U55C カードにより、信号処理クラスター全体で 460GB/s の HBM2 帯域幅を利用できる。


efficiency-gpu

GPU ベンチマークと比較した場合、コスト、面積、消費電力を最大 50% 削減

エッジにおけるセンサーの爆発的な増加に伴い、データをリアルタイムに処理する必要性が加速しています。

ストリーミング データのクラスタリングを実行するコモディティ GPU は、コスト、性能、消費電力の面で Alveo U55C カードに追従できません。

Alveo U55C カードのテスト ドライブ

クラウドまたはオンプレミスで簡単に実行

cloud

クラウド FPGAaaS

colocation

コロケーション

alveo-logo-w

購入

Alveo U55C アクセラレータ カードで設計を開始しましょう。

ザイリンクスおよび正規販売でご購入いただけます。

alveo-u55c-buy