アクセラレータ カード

主なアクセラレータ カード

Xilinx® Alveo™ U50 データセンター アクセラレータ カード は、金融コンピューティング、機械学習、計算用ストレージ、およびデータ検索/分析におけるワークロードに対して最適化されたアクセラレーション機能を提供します。ザイリンクスの UltraScale+™ アーキテクチャをベースに構築され、75 ワットという消費電力、ロー プロファイルのフォーム ファクターでパッケージングされた U50 は、帯域幅 460GB/s の HBM2、100GbE ネットワーク、および PCI Express 4.0 を統合し、ボリューム アクセラレータの運用に対応します。
Xilinx® Alveo™ U200 データセンター アクセラレータ カードは、常に進化するデータセンター要件に迅速に対応するために設計されており、機械学習推論、ビデオ トランスコーディング、データベース検索/分析などの主要ワークロードにおいて CPU や GPU より高い性能を提供します。U200 アクセラレータ カードは 18.6 INT8 TOP の性能を備え、ハードウェアを変更せずにあらゆるワークロードを加速できます。
Xilinx® Alveo™ U250 データセンターアクセラレータ カードは、常に進化するデータセンター要件に迅速に対応するために設計されており、機械学習推論、ビデオ トランスコーディング、データベース検索/分析などの主要ワークロードにおいて CPU や GPU より高い性能を提供します。U250 アクセラレータ カードは 33.3 INT8 TOP の性能を備え、ハードウェアを変更せずにあらゆるワークロードを加速できます。
Xilinx® Alveo™ U280 データセンターアクセラレータ カードは、進化し続けるデータセンターの要件に迅速に対応するために開発されました。ザイリンクスの 16nm UltraScale+™ アーキテクチャをベースに構築された Alveo U280 は、容量 8GB、帯域幅 460 GB/s の HBM2 を搭載しており、データベース、分析、および機械学習推論など、メモリバウンドで演算負荷の高いアプリケーション向けに性能および適応性の高いアクセラレーションを提供します。U280 アクセラレーションカードは PCI Express 4.0 をサポートしているため、広帯域ホスト プロセッサの最新サーバー インターコネクト インフラを活用できます。

アクセラレータ カード対応のボードおよびキット:

デフォルト デフォルト 製品 価格 ベンダー プログラム レベル