SmartLynq データ ケーブル

  • 価格: $495
  • パーツ番号: HW-SMARTLYNQ-G
  • リードタイム: 5 週間
概要

製品説明

SmartLynq は、高速 FPGA やフラッシュのプログラミング、ハードウェア/ソフトウェアのデバッグ、性能解析、およびイベント トレースに最適な高性能 JTAG ケーブルです。

ケーブルの詳細:

  • 最高 40Mbps までのスループット
  • リモート アクセス用イーサネット ホスト接続
  • USB 2.0 ホスト接続
  • さらに高速なエンベデッド ソフトウェア デバッグ
  • Linux/Hypervisor 認識デバッグをサポート
  • 追加デバッグ信号用の GPIO ピン (x8)

SmartLynq データ ケーブルは、ターゲット ボードへ標準 PC4 JTAG ヘッダー接続を使用することで、プラットフォーム ケーブル USB II と下位互換性があります。前世代のケーブルよりもスループットが向上し、より高速なプログラミングやデバッグが可能になります。Vivado® Design Suite、Labtools、およびザイリンクスのソフトウェア開発キットと互換性があります。

ドライバ インストレーション の手順

比較 プラットフォーム ケーブル USB II SmartLynq データ ケーブル
デバイス プログラミングとハードウェア デバッグ Y Y
基本のソフトウェア デバッグ Y Y
OS/Hypervisor 認識デバッグ N Y
リモート アクセス/デバッグ機能 N Y
USB 2.0 ホスト インターフェイス Y Y
10/100/1000 Ethernet ホスト インターフェイス N Y
デフォルトのビットストリーム プログラミング速度 (MB/s) 0.4 4
JTAG 最大クロック スピード (MHz) 12 40
PC4 JTAG またはフライング リード (提供されている) を介すターゲットへの接続 Y Y
フライング リード ケーブル (提供されている) を使用する GPIO を利用可能 N Y
ハードウェア サーバーの適用 ホスト上 ローカルからケーブル
内容
smartlynq_2000x1059
資料
Filter Results
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付