MicroBlaze Debug Module (MDM)

概要

製品説明

MicroBlaze Debug Module (MDM) のデザイン仕様についてはデータシートを参照してください。MDM コアは、1 つまたは複数の MicroBlaze プロセッサの JTAG ベース デバッグを可能にします。


主な機能と利点

  • JTAG ベースのソフトウェア デバッグ ツールをサポート
  • 最大 32 個の MicroBlaze プロセッサをデバッグ可能
  • 複数 MicroBlaze プロセッサを同時制御可能
  • コンフィギュレーション可能な AXI4-Lite インターフェイスを使用する JTAG ベースの UART をサポート
  • ザイリンクス デバイスのバウンダリ スキャン (BSCAN) ロジックに基づく
  • 設定可能な AXI4 マスター インターフェイスを使用して、JTAG からメモリへ直接アクセス可能
  • AXI4-Lite インターフェイスを使用して機能をデバッグするための設定可能なソフトウェア アクセス
  • 接続された MicroBlaze コア、Zynq-7000 プロセッシング システム、ILA (Integrated Logic Analyzer) コア間のクロストリガーをサポート
  • 接続された MicroBlaze コアから外部インターフェイスへプログラム トレースを転送するための外部トレース機能

リソース使用率


サポート

資料
Filter Results
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付