XPS IIC Bus Interface

概要

製品説明

EDK (EDK9.2i 以降) に含まれているため追加料金なしでご利用いただけます。

この製品仕様では、XPS IIC モジュールのアーキテクチャ、ハードウェア (信号) インターフェイス、ソフトウェア (レジスタ) インターフェイス、パラメーター設定オプションについて定義しています。さまざまな汎用デバイスに対して低速の 2 ワイヤ シリアル バス インターフェイスを提供します。


主な機能と利点

  • マスター/スレーブ動作
  • マルチマスター動作
  • ACK ビットをソフトウェアで選択可能
  • マスターからスレーブへの自動モード切り替え機能付き Arbitration Lost (アービトレーション ロスト) 割り込み.
  • マスターからスレーブへの自動モード切り替え機能付き Calling Address Identification (コーリング アドレス識別) 割り込み
  • START および STOP 信号の生成/検出
  • Repeated START (リスタート) 信号の生成
  • ACK (確認応答) ビットの生成/検出
  • バスのビジー信号検出
  • 400KHz 動作 (高速モード) または 100KHz 動作 (標準モード)
  • 7 ビットまたは 10 ビットのアドレス指定
  • General Call の有効化/無効化
  • 送信 FIFO および受信 FIFO - 深さ 16 バイト
  • スロットル
  • 汎用出力 (1 ~ 8 ビット幅)
  • 動的 Start/Stop 信号生成

サポート

資料
Filter Results
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付