XPS TFT

概要

製品説明

XPS Thin Film Transistor (TFT) Controller は、256k 色を表示できるハードウェア ディスプレイ コントローラー IP コアです。XPS TFT Controller は PLB V4.6 (ザイリンクスが簡略化した PLB) 上でマスターとして接続され、接続されたビデオ メモリからビデオ ピクセル データを読み出します。このコアはスレーブとして PLB または DCR (Device Control Register) バスへ接続して、レジスタへアクセスすることも可能です。このコアは、I2C インターフェイスを使用する Chrontel CH-7301 DVI トランスミッター チップとして設定できます。


主な機能と利点

  • 64 または 128 ビット データ幅の PLB V4.6 バス上で 64 ビット マスターとして接続
  • 32、64、128 ビット データ幅の DCR V2.9 バスまたは PLB V4.6 バス上で 32 ビット スレーブとして接続
  • DCR デイジー チェーン プロトコルをサポート
  • パラメーター指定可能な TFT インターフェイス (18 ビット VGA または 24 ビット DVI)

 

  • リフレッシュ レート 60Hz で画面解像度 640×480 ピクセルの 25Mhz TFT クロックをサポート
  • I2C インターフェイスを介す外部 Chrontel DVI トランスミッター チップとしてのコンフィギュレーションをサポート
  • PLB インターフェイスと TFT インターフェイス用に個別クロック ドメインをサポート

サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付