Spartan-3 FPGA ファミリ

それぞれのドメインごとに最適化されたプラットフォームを提供する Spartan-3 Generation

Spartan®-3 Generation FPGA には、5 種類のプラットフォームがあり、プログラマブル ロジック、コネクティビティ、および低コスト アプリケーション向けハード IP をそれぞれ最適な組み合わせで提供しています。

  • Spartan-3A DSP– DSP 向け
    • 統合 DSP MAC および拡張メモリを必要とするアプリケーション向け
    • 防衛用無線、監視カメラ、医療用画像処理などの信号処理アプリケーション向けに低コスト FPGA を必要とするデザインに理想的
  • Spartan-3AN – 不揮発性
    • 不揮発性、システム統合、セキュリティ、大容量ユーザー フラッシュを必要とするアプリケーション向け
    • 低コストのエンベデッド コントローラーを必要とし、スペースが限られたアプリケーションや安全性が重視されるアプリケーションに最適
  • Spartan-3A  –  I/O 最適化
    • ロジック集積度よりも、I/O の数や機能を重視するアプリケーション向け
    • 多入力または複数のインターフェイスで適度な処理能力を必要とするブリッジング、差動信号、およびメモリ インターフェイス アプリケーションに最適
  • Spartan-3A  –  ロジック最適化
    • I/O 数よりもロジック集積度を重視するアプリケーション向け
    • 優れた処理能力で入力数の少ないインターフェイスを必要とするロジック インテグレーション、DSP コプロセッシング、およびエンベデッド制御に最適
  • Spartan-3 – 高積度でピン数が高い
    • 高集積で I/O ピン数が多いことが求められるアプリケーション向け
    • 統合性の高いデータ処理アプリケーションに最適

主な資料