Interlaken

Interlaken は、高速ネットワークを実現するために設計されたスケーラブルなチップ間インターコネクトのオープン プロトコルです。これらのネットワークは、データセンターや通信インフラ設備において、ラインカードとスイッチ ファブリック間のインターフェイス、フレーマー/MAC と NPU または L2/L3 スイッチ間のインターフェイスなどで使用されます。

ザイリンクス Interlaken ソリューションの利点

ザイリンクスは、UltraScale FPGA の低コスト 10G Interlaken アプリケーションから 600G Interlaken アプリケーションまで、あらゆる設計に対応できる Interlaken ソリューションを提供しています。

最大 600G までサポートするソフト ソリューションに加え、ザイリンクスは UltraScale アーキテクチャのハード 150G Interlaken や Versal プレミアム ACAP のハード 600G Interlaken (RS-FEC 対応) ブロックを提供しています。統合型 600G Interlaken ブロックは、スタンドアロンの FEC 専用モードもサポートしています。

Versal デバイスの統合型 Interlaken ブロックの利点

  • 設計および検証に伴う負担を軽減
  • ソフト IP より低消費電力
  • UltraScale/UltraScale+ 150G Interlaken で 300k LUT を節約
  • Versal プレミアムの 600G Interlaken サブシステムは UltraScale+ VU7P に相当
  • 無償

ザイリンクス Interlaken ソリューション