space-video-banner

宇宙

ザイリンクス製品は、惑星間のアプリケーションに高帯域幅かつ高スループットを提供する

概要

20 年以上の実績

 

オンボード処理 (OBP) と軌道上でのリコンフィギュレーション能力

OBP を実行することで、ビデオ オンデマンド、高い処理能力、地上と宇宙のネットワーク コンバージェンスが可能になります。プロトコルやアプリケーションは今後も急速に進化し続けます。これらに迅速に対応するには、軌道上でリコンフィギュレーション可能なザイリンクスの FPGA が唯一のソリューションとなります。

ザイリンクス ソリューションで可能となる宇宙市場のトレンド

  • デジタル処理されたシステムとペイロード
  • 高解像度のオプティカル/レーダー画像
  • 機械学習と人工知能 (AI)
  • 科学ミッション ディスプレイ モジュールおよびビデオ

すぐに利用できる認定デバイス

ザイリンクスの耐放射線 (RH および RT) FPGA はリコンフィギュレーション可能であり、高い性能と信頼性を備え宇宙環境の厳しい要件を満たすことができる堅牢性の高い認定デバイスです。このプログラム可能なソリューションは、ザイリンクスのターゲット デザイン プラットフォームでサポートされているため、従来の実装プロセスよりも FPGA の価値を最大限に引き出すことができます。

  • 短期間での設計
  • 低コスト
  • 優れた柔軟性

宇宙放射線の影響を緩和

ザイリンクスの宇宙グレード製品は、宇宙放射線環境で利用することを目的として構築、試験、特性評価されて、その性能が明記されています。TMR テクノロジを採用するほか、放射線による影響を軽減するように設計されたアーキテクチャを備えています。

世界クラスのソフトウェア開発ツール

ザイリンクスは、ハードウェア、エンベデッド システム、機械学習など、あらゆる分野の設計者が使うことができ、宇宙システム設計を容易にするソフトウェア ツールを提供しています。Vivado および Vitis AI の各ページで詳細をご覧になり、最適なツールを選んでください。

アプリケーション

さまざまな宇宙アプリケーションに採用

地球を周回する測位衛星

ナビゲーション

何度でも再プログラミング可能なザイリンクスのソリューションによって自律運転用に地理空間情報を提供する衛星測位システムの寿命を延ばすことができ、10 年以上の作動を可能にします。また、全球測位衛星システム (GNSS) の受信機は高速処理が不可欠であり、これは高い演算能力を備えた SRAM 型 FPGA で実現できます。

宇宙グレード製品ラウンジへ


新たな宇宙分野

宇宙が商業化され、新たに多くの機会がもたらされるようになりました。ザイリンクスは、あらゆる新しいアプリケーションに対応するスケーラブルなソリューションを提供しています。すぐに使用できる認定済みデバイスは、迅速な市場化をサポートし、新しい宇宙アプリケーションの設計に最適です。

宇宙グレード製品ラウンジへ

地球周囲の商用衛星

データのデジタル化と軌道上でビームフォーミングを実行する衛星

通信

ザイリンクス ソリューションで実現するトランスポンダーは、低電力でありながら最高の信頼性を提供します。航空宇宙グレード FPGA のオンボード処理機能は、軌道上でデータのデジタル化とビームフォーミングを実行できるため、地上局での信号処理を軽減します。

宇宙グレード製品ラウンジへ


地球観測

高解像度の光学画像やレーダー センサー データを処理するために地球観測衛星の需要が高まっています。オンボード画像圧縮のリアルタイム前処理には、多数の DSP が必要になるため、これはザイリンクスのアダプティブ コンピューティング FPGA を使用することで解決できます。

宇宙グレード製品ラウンジへ

高解像度の光学画像を処理する地球観測衛星

ディープスペース (火星探査機)

火星探査機ディープスペース

火星探査機ディープスペースに採用された実績を持つザイリンクスは、地球を超えた宇宙レベルのアプリケーションに対応する最先端テクノロジを提供し続けています。ザイリンクスのテクノロジ、IP、パートナー エコシステムを活用して、イノベーションを実現してください。

宇宙グレード製品ラウンジへ

放射線

宇宙放射線からの防護


リコンフィギュレーション可能なザイリンクスの耐放射線 (RH および RT) FPGA は、高い性能と信頼性を備え、宇宙環境の厳しい要件を満たすことができる堅牢性の高い認定デバイスです。シングル イベント アップセット (SEU) の広範な特性評価を実施し、報告しています。すべてのテスト方法、結果、判定は、顧客企業と科学界が連携し、業界および政府が策定した規格にしたがって実施しています。シングル イベント アップセット (SEU) の広範な特性評価は、XRTC (Xilinx Radiation Test Consortium) が実施および報告しています。最新情報は、XRTC Wiki をご覧ください。放射線の報告書については、宇宙グレード製品ラウンジへアクセスください。


各デバイスの放射線データ


RT Kintex UltraScale デバイスは、回路設計およびレイアウトに関して 40 を超えるザイリンクス独自の特許技術を導入して SEU 断面積を減らしています。次の表に、RT Kintex UltraScale の放射線特性を示します。

シンボル 説明 最小 標準 最大 単位
TID 総電離線量 (GEO) - 100 120 Kard (Si)
SEL シングル イベント ラッチアップ (SEL) 耐性 - 80 - MeV-cm2/mg
SEUCRAM コンフィギュレーション RAM におけるシングル イベント アップセット (GEO) - 1.0e-8 - アップセット/ビット/日
SEUBRAM ブロック RAM におけるシングル イベント アップセット (GEO) - 8.5e-9 - アップセット/ビット/日
SEFICRAM シングル イベント ファンクショナル インタラプトの軌道上アップセット頻度 - コンフィギュレーション RAM (GEO) - 4.5e-4 - アップセット/デバイス/日

RH Virtex-5QV FPGA は、総電離線量 (TID) に基づく製品寿命とシングル イベント ラッチアップ (SEL) 耐性が保証されています。次の表に、Virtex-5QV デバイスの放射線耐性を示します。

シンボル 説明 最小 標準 最大 単位
TID 総電離線量 1 - - Mrad (Si)
SEL シングル イベント ラッチアップ (SEL) 耐性 100 - - MeV-cm2/mg
SEFI シングル イベント ファンクショナル インタラプト (GEO) - 2.76e-7 - アップセット/デバイス/日
SEUCFG コンフィギュレーション メモリにおけるシングル イベント アップセット (GEO) - 3.8e-10 - アップセット/ビット/日

RT Virtex-4QV FPGA は、総電離線量 (TID) に基づく製品寿命とシングル イベント ラッチアップ (SEL) 耐性が保証されています。次の表に、Virtex-4QV デバイスの放射線耐性データを示します。

シンボル 説明 最小 標準 最大 単位
TID 総電離線量 300 - - Krad (Si)
SEL シングル イベント ラッチアップ (SEL) 耐性 100 - - MeV-cm2/mg
SEFI シングル イベント ファンクショナル インタラプト (GEO) - 1.5e-6 - アップセット/デバイス/日
製品

ザイリンクスの航空宇宙グレード製品で開発


 

RT Kintex UltraScale FPGA

RT Kintex UltraScale FPGA (20nm)

航空宇宙アプリケーション向けの業界初 20nm FPGA です。UltraScale の革新的なアーキテクチャにより、SEU 耐性を備えることができます。

詳細


Virtex-5QV FPGA (65nm)

2011 年より確実に実績を積み上げてきた高性能かつリコンフィギュレーション可能な放射線耐性 (RT) 製品です。

詳細

Virtex-5QV FPGA (65nm)

Virtex-4QV FPGA (90nm)

Virtex-4QV FPGA (90nm)

耐放射線 FPGA は、ASIC やその他のワンタイム プログラマブル (OTP) テクノロジに代わる強力なソリューションであり、高い統合性と優れたパフォーマンスを提供します。

詳細


Xclusive Blog