Vivado で「write_bitstream」コマンドを使用する方法 (英語版)

Vivado の GUI および TCL コマンドを使用して、ビットストリーム用のデバイス コンフィギュレーション プロパティを設定、表示、そしてレポートする方法について説明しています。また、異なるフォーマット (例:.bit および .bin) でプログラミング ビットストリームを生成する方法についても説明しています。