Ethernet Statistics

概要

製品説明

Gigabit Ethernet MAC、ソフト/Embedded Tri-Mode Ethernet MAC コアで使用できるパラメータ化可能なコアです。

ザイリンクスは、Gigabit Ethernet MAC、ソフト Tri-Mode Ethernet MAC、および Virtex®-6、Virtex-5、Virtex-4 の Embedded Tri-Mode Ethernet MAC コアで使用するパラメーター指定可能な Ethernet Statistics コアを提供しています。

Ethernet Statistics LogiCORE™ IP コアは、ザイリンクスの Ethernet Media Access Controller (MAC) 製品のネットワーク トラフィック統計の収集に使用できる、ユーザーがコンフィギュレーション可能な統計用カウンターを提供します。ザイリンクスの Ethernet Statistics コアは、1G またはTri-Mode Ethernet MAC および 1000BASE-X PCS/PMA または SGMII LogiCORE ソリューションと組み合わせて、ギガビット イーサネット通信やストレージ デバイスに最適な柔軟性の高いモジュール型ソリューションを提供します。Ethernet Statistics コアは、ザイリンクスの Core Generator™ ツールを介して提供され、ザイリンクスが提供する包括的なイーサネット ソリューションの一つです。


主な機能と利点

  • Ethernet Statistics には TEMAC v5.1 またはそれ以降のバージョンが統合されている
  • 次のザイリンクス Ethernet MAC コア (Virtex-6、Virtex-5、Virtex-4 の Embedded Tri-Mode Ethernet MAC、Tri-Mode Ethernet MAC、1-Gigabit Ethernet MAC) で使用するためのサンプル デザインが提供されている
  • 20 〜 64 の個別の統計カウンターを生成
  • 32 ビットまたは 64 ビットのカウンター幅をサポート
  • 各カウンターはアドレス指定可能であり、独立したマイクロプロセッサーのニュートラルなインターフェイス (指定した Ethernet MAC と共有可能) を介して読み出し可能
  • カウントされる統計情報を定義するための編集可能な HDL のサンプル デザイン
  • ザイリンクスの ISE CORE Generator ツールを使用してすべて設定可能

サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付