Card Management Solution Subsystem (CMS)

概要

製品説明

Card Management Solution Subsystem は、Alveo™ データセンター アクセラレータ カードと互換性のある MicroBlaze™ ベースのデザインです。CMS ファームウェアは、UART を介して TI 社製 MSP432 サテライト コントローラーから自律的にセンサー情報を読み取り、ホスト ソフトウェアによる収集のために瞬時値、最大値、平均値を共有メモリに書き込みます。


主な機能と利点

  • 電圧監視: サテライト コントローラーからの主な電圧レールを報告
  • 電流監視: サテライト コントローラーからの主な電流値を報告
  • 温度監視: サテライト コントローラーからの主な温度を報告
  • ファン速度監視: サテライト コントローラーを介してローカル ファンからのファン速度を報告
    • 注記: ファンの速度はローカルにファンがあるアクティブ カードに対してのみ報告されます。つまり、パッシブ カードのファン速度監視はサポートされていません。

IP パフォーマンスおよびリソース使用率のデータ


サポート

デバイス ファミリ:

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付