AXI4-Lite IP Interface (IPIF)

概要

製品説明

LogiCORE™ IP AXI4-Lite IP Interface (IPIF) は、ARM® AMBA® AXI 制御インターフェイスに準拠する製品ファミリの一部です。ユーザー IP コアとザイリンクスの LogiCORE IP AXI Interconnect コア間にポイントツーポイントの双方向インターフェイスを提供します。この AXI4-Lite IPIF バージョンは、AXI インターフェイス上のスレーブ動作に最適化されています。DMA (Direct Memory Access) や IP Master Service には対応していません。


主な機能と利点

  • 32 ビット スレーブ コンフィギュレーションをサポート
  • 32 ビット幅の読み出し/書き込みデータ転送をサポート
  • 複数のアドレス範囲をサポート
  • 書き込みより読み出しが優先される
  • アドレス空間の穴「メモリ ホール」へ読み出しを実行すると 0x00000000 が返される
  • レジスタ マップ後、アドレス空間の穴「メモリ ホール」へ書き込みを実行すると、無視されて OKAY 応答を受信する
  • AXI と IP Interconnect (IPIC) は両方ともリトル エンディアン
  • IPIC インターフェイスではワードアラインされたアドレスが生成される

サポート

デザイン ツール:

資料
Filter Results
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付