Chroma Resampler

  • ステータス: Discontinued
  • パーツ番号:
    • EF-DI-CHROM-RESAMP-SITE
  • ライセンス: Core License Agreement
概要

重要なお知らせ:

2019.1 で廃止となるため、新規デザインでの使用は推奨されません。

代替製品は、無償ライセンスの IP として Vidado に含まれる LogiCORE Video Processing Subsystem です。

製造中止通知 XCN18017 を参照してください。

製品説明

Chroma Resampler LogiCORE IP は、一般的に使用されるクロマ フォーマット間でビデオ データを変換します。

Chroma Resampler コアは、ビデオ データのクロマ フォーマット (4:4:4、4:2:2、4:2:0) を変換します。サポートされている 3 つのフォーマットには、6 通りの変換が可能です。変換は、FIR フィルターを使用して行われます。一部の変換では、水平方向、垂直方向、または両方、のいずれかでのみフィルタリングを必要とします。補間 (インターポレーション) 動作は、2 段階の多相 FIR フィルターを使用してインプリメントされます。デシメーション動作は、クロマ信号のエイリアスを抑えるためにローパス FIR フィルターを使用してインプリメントされます。


主な機能と利点

  • YCrCb 4:4:4、4:2:2、4:2:0 の間での変換をサポート
  • 画像エッジをパッディングしてエッジ ノイズを除去
  • Progressive/ Interlaced Video をサポート
  • 出力結果のクリッピング/クランピングを変更可能
  • 3 つのリサンプリング オプションを使って、リソースの利用をトレードオフ
  • カラーコンポーネント入出力につき、8、10、12 ビット幅をサポート
  • 32x32 から、最高 7680x7680 までの空間解像度をサポート
    • すべてのサポート デバイス ファミリで 1080P60 をサポート
    • サポートする高性能デバイスで 24Hz の 4kx2k をサポート

サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付