TMRTool

航空宇宙グレードの再プログラム可能な FPGA 向け TMR (Triple Modular Redundancy) を自動的に生成する業界初の開発ツールです。

XTMR (Xilinx Triple Module Redundancy) テクノロジは、高放射線環境で FPGA を使用する際の特別なニーズに対応するよう開発されたものです。 航空宇宙アプリケーション向けに設計され、仕様の厳しい多数のプロジェクトで実績のある XTMR は、Virtex®-4 航空宇宙グレード FPGA デザイン用に完全な SEU および SET 耐性を提供します。

デバイス ファミリ サポート

  • Virtex-5QV FPGA
  • Virtex-4QV FPGA

システム要件

  • Windows Server 2000/XP
  • Windows XP Professional
  • Windows 7 Professional

ソフトウェア要件

主な特長

  • ザイリンクス FPGA デザインに TMR を自動で構築し、SEU/SET への耐性を備える
  • すべてのデザイン入力、HDL、および合成ツールをサポート
  • オプションの SRL16 抽出機能を提供
  • カスタマイズした TMR モジュールを簡単に統合可能
  • デザインの三重化を設計者が完全に管理できる
  • エラー削減、迅速な TMR の実装により、設計者の生産性が向上