Multiplier

概要

製品説明

乗算器演算は、DSP アプリケーションに不可欠な機能です。このため、インプリメンテーション効率とクロック性能の最大化が DSP システムに求められ、ハードウェア設計者にとって大きな課題となる場合があります。

Multiplier LogiCORE™ では、要求される最高の性能とリソース効率を実現しながら、FPGA デバイスの仕様を抽象化するため、設計者の負担を軽減できます。このコアは、パラレル乗算器または一定係数乗算器としてコンフィギュレーション可能であり、それぞれ異なるインプリメンテーション形式を備えています。さらに、リソース使用率を予測する機能があるため、ハードウェア設計者はシステムに応じた最適なソリューションを逸早く実現できます。

この IP では、乗算器のレイテンシを細かく制御 (パイプライン化) でき、DSP48 スライス ベースの乗算では対称丸めの使用が可能です。また、完全パイプライン化したインプリメンテーションでは、最大クロック周波数の性能を達成できます。


主な機能と利点

  • 2 の補数表現を用いた符号付き/符号なしの固定小数点乗算器
  • パラレルおよび固定の一定係数乗算器
  • 1 ~ 64 ビットの入力データ幅、1 ~ 128 ビットの出力データ幅をサポート
  • DSP スライスを使用する場合、無限大への対称丸めが可能
  • リソース使用率の即座に概算
  • オプションのクロック イネーブル、同期クリア
  • VHDL ビヘイビア モデル
  • リソース使用率の即座に概算
  • Vivado® IP カタログおよびザイリンクスの System Generator for DSP で使用

リソース使用率


サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付