UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

Lightweight Ethernet Switch (軽量イーサネット スイッチ)

ザイリンクスのワイヤレス コネクティビティ IP と FPGA を利用することによって、複数デバイスをシングル デバイス ベースの I/Q スイッチに統合して、ベースバンド チャネル カードとリモート ラジオ ヘッドを接続できます。FPGA 上に統合された CPRI I/Q スイッチは、すべてのライン レート、I/Q データのスイッチング/合成、および複数のイーサネット制御メッセージング チャネルとスイッチングをサポートするため、柔軟性に優れた精度の高いインターコネクトを実現でき、デプロイ、再コンフィギュレーション、フィールド アップグレードが容易になります。

POC (概念実証) の概要

この PoC デザインは、CPRI ベースのワイヤレス システムで使用するための 6 ポートの軽量イーサネットを提供します。スイッチは、リソース使用量を最小限に抑えるために、4 ポート ギガビット スイッチと 3 ポート アグリゲーターとして実装されています。アグリゲーターは必要に応じて拡張し、さらなるポート数をサポートできます。

主な特長

  • 6 ポートに含まれるもの
    • 4 ポートのギガビット スイッチ
      • ポート 1 - アップストリーム CPRI
      • ポート 2 - ローカル マイクロプロセッサ
      • ポート 3 - デバッグ
      • ポート 4 - アグリゲーター/デアグリゲーター
  • 最大 100Mb/s で動作するダウンストリーム CPRI ポート用の3 ポート アグリゲーター/デアグリゲーター
  • 最大イーサネット フレーム サイズ : 2048 バイト
  • 自動および手動のアドレス学習
  • 64 エントリのアドレス テーブル
  • 1 ポートあたり 1.6Mframes/s (最大 6Mframes/s)

アプリケーション

軽量イーサネット スイッチ (Lightweight Ethernet Switch) は、ワイヤレス システムをターゲットとしており、拡張性のある多数の無線接続をサポートするアーキテクチャを使用することで、リソース要件を削減します。図 1 では、次に示すイーサネット ポートを備えたアプリケーションの簡略図を示します。

  • ベースバンド ユニットへのアップストリーム CPRI リンク (x1)
  • 無線基地局へのダウンストリーム CPRI リンク (x3)
  • 外部 PHY を介す外部デバッグ/制御ポート (x1)
  • CPU への内部接続 (x1)
クリックして拡大

図 1 - 一般的なアプリケーション システム

アーキテクチャ

軽量イーサネット スイッチ (Lightweight Ethernet Switch) のアーキテクチャは、システムの通常動作時にイーサネット トラフィックがほとんど必要ない複数のダウンストリーム (無線) リンク間で有効な帯域幅を共有することを基本としています。図 2 のように、PoC デザイン例では、3 つのダウンストリーム CPRI リンクがアグリゲーター/デアグリゲーターを介しで接続され、メイン スイッチへの 1 つのリンクを共有しています。これによって、多数のダウンストリーム リンクのサポートが可能になります。

図 2 - 軽量イーサネット スイッチのアーキテクチャ
図 2 - 軽量イーサネット スイッチのアーキテクチャ

リソース使用量

表 1 では、選択したコンフィギュレーションのリソース使用量およびアグリゲートされたダウンストリーム ポートで有効な帯域幅の概算を示します。

表 1: リソース使用率

コンフィギュレーション RAMB18 LUT FF ダウンストリーム
帯域幅
6 ポート 28 4000 6000 100Mbit/s
12 ポート 52 6000 10000 25Mbit/s
18 ポート 60 8000 14000 10Mbit/s

ご利用について

Lightweight Ethernet Switch PoC デザインは、ザイリンクスのラウンジ (要登録) にて ZIP ファイル形式で提供しています。 この ZIP ファイルには、スイッチ用の暗号化されたソースとそのサンプル デザインが含まれており、シンプルなパターン生成やチェック機能を実行できます。そのほか、Vivado® Design Suite で使用できるテスト ベンチやインプリメンテーション/シミュレーション スクリプトも提供されています。スイッチは、6 ポートのスタティック コンフィギュレーションです。

検証

IQ スイッチは、UVM メソドロジーを使用して検証されています。

このページをブックマークに追加