UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

256 チャネル超音波画像処理

超音波システムにおいて、チャネル数は解像度や深度に直接影響し、組織欠損部の特定や認識を行う上で重要な要素となります。これらの機能には、Kintex® UltraScale™ ファミリを使用することによって、ロジック セル使用率に対して DSP 性能が 2 倍となり、デバイスの信号処理能力が向上します。高速シリアル トランシーバーが、JESD204B 準拠のアナログ フロントエンド コンポーネントに対して電力効率の良い高速インターフェイスを提供するため、パラレル I/O の必要性が大幅に減少し、消費電力も低減します。

ソリューションのまとめと利点

  • サイズと消費電力に最適化された最高の信号処理性能により、超音波の解像度が増加し、さらに低いレイテンシを実現
  • Vivado® 高位合成と効果的な UltraScale アーキテクチャ ファブリックの利用で設計期間を数カ月短縮できるため、設計の生産性が向上
  • 電力削減技術 (BRAM パワー ゲーティングや粒度の細かい ASIC のようなクロッキング) による低電力化
09_Kintex_CS1423_BetterImagingandLowerPowerinUltrasound-COMBO_063014

UltraScale アーキテクチャの利点

  • 非常に高い I/O 帯域幅
    • JESD204B 対応のトランシーバーによって、最速 ADC および DAC インターフェイスが実現
    • 高速 DDR4 メモリ インターフェイス
    • ハード化された PCIe Gen 1/2/3 コントローラーによる低レイテンシ インターフェイスの実現
  • 大容量データ フローおよび配線
    • メモリをカスケード接続することによって、配線に影響を与えずに多入力のマルチチャネル シングル バッファーを効果的に実装でき、シングル チップに 256 チャネル インプリメンテーションが可能
    • 信号の高度な並列処理により、最小遅延を実現
  • ASIC のようなクロッキング
    • より高いデバイス使用率により、小規模デバイスの使用が可能
  • 最速 DSP 処理
    • 効率良い DSP ブロックにより、必要な DSP ブロック数が削減され、消費電力を低減できる
  • 電力管理
    • 4 つのデバイス統合から 2 つのデバイス統合へ
    • 粒度の細かいパワー ゲーティング
  • 生産性
    • Vivado Design Suite HLS を利用することによって、信号処理設計が迅速化