防衛グレード Virtex-4Q SX FPGA

関連製品

kintex_7_product_table.jpg

Virtex-4Q 製品一覧

PDF を表示

 Virtex®-4 SX FPGA は高性能信号処理設計向けで、1.2V トリプル酸化膜テクノロジを採用した、世界初の 90nm プロセス FPGA ファミリとピン互換性を持つデバイスです。

防衛グレード Virtex-4Q SX FPGA の利点

  • クロック ジッタ、スキュー、デューティ サイクルのずれを最小限に抑える
  • 旧世代 FPGA で遭遇していた制約をなくす、豊富で完全に柔軟性のあるクロック リソースを使用して大規模デザインの配置配線を容易に
  • ChipSync™ テクノロジは、クロックおよびデータ信号を物理インターフェイスに配置する内蔵回路によってソース同期化インターフェイスの構築を簡易化
  • 最も高い比率の XtremeDSP スライスを活用し、高性能 DSP ファンクションを最も優れたコスト効率でインプリメント
    • 最大 512 のスライスで 256GMACS までのパフォーマンスを達成
  • 500MHz で動作する XtremeDSP スライスにより、卓越した効率とパフォーマンスを実現
  • 各 XtremeDSP スライスを累積乗算、乗算、加算、マルチプレクシングなど 40 以上の DSP ファンクションにコンフィギュレーション
  • DSP 消費電力を 86% (57μW/MHz) 削減し、ロジック リソースをほかのタスク用にセーブ
  • システムのフル スピードで複数の XtremeDSP スライスをカスケードし、高度なフィルタおよび多倍精度ファンクションを構築
  • 256 ビット暗号キーの保管に専用メモリを使用する、ソフトウェア ベースのビットストリーム暗号化およびオンチップのビットストリーム復号化ロジック
  • ISE® ソフトウェアを用いて暗号キーおよび暗号化されたビットストリームを個々に生成
  • Virtex-4 FPGA は内部の専用 RAM にキーを保管し、外部に接続した小型バッテリでバックアップします (平均寿命は 20 年以上)。

Virtex-4Q FPGA の特長

Features LX SX
プログラマブル ロジック リソース
500MHz クロック リソース
500MHz ブロック RAM
1 + Gbps SelectIO™ technology
6.5 Gbps RocketIO™ transceivers
10/100/1000 Ethernet MAC - -
PowerPC® 32-bit RISC processor
500MHz DSP Slices
Secure Chip AES design security

アプリケーションとテクノロジ

アプリケーション例

主な資料