航空宇宙グレード Virtex-4QV FX FPGA

関連製品

kintex_7_product_table.jpg

Virtex-4QV 製品一覧

PDF を表示

Virtex®-4 FX FPGA は、1.2V トリプル酸化膜テクノロジを採用した、世界初の 90nm プロセス FPGA ファミリのピン互換可能なデバイスです。最高速のシリアル コネクティビティが必要なエンベデッドプロセッシングおよびメモリを多用するアプリケーション設計向けに最適化されています。

Virtex-4QV LX FPGA の利点

  • 622Mbps ~ 6.5Gbps での全二重通信が可能なトランシーバーを最大 24 個搭載
  • 新しいシリアル I/O 標準と既存のパラレル I/O 標準間でのブリッジが柔軟に行える
  • 第 3 世代マルチギガビット トランシーバー テクノロジ
  • チップ、バックプレーン、光デバイスの接続に対し、最も広範な標準とプロトコルに準拠
  • 10/100Mbps モード、1000Mbps モード、10/100/1000Mbps モード
  • UNH 検証済みの適合性
  • 内蔵のハード IP によりロジック リソースの使用が可能
  • エリア効率の優れた高性能エンベデッド システムや複雑な制御機能
  • 450MHz で 700MIPS 以上 : 1 つの FPGA で 2 つのプロセッサを使用して、最高 1,400DMIPS を実現
  • 低消費電力 : 0.45mW/MHz
  • APU (Auxiliary Processor Unit) コントローラーにより、ハードウェア アクセラレーターの統合が簡易化する。

Virtex-4QV FPGA の特長

Features LX SX FX
Programmable logic resources 13,824 - 200,448 23,040 - 55,296 12,312 - 142,128
500MHz クロック リソース
500MHz ブロック RAM
1 + Gbps SelectIO™ technology
10/100/1000 Ethernet MAC - - 2-4
PowerPC® 32-bit RISC processor
500MHz DSP Slices
Secure Chip AES design security

アプリケーションとテクノロジ

アプリケーション例

主な資料