防衛グレード Spartan-6Q FPGA ファミリ

Spartan®-6Q 防衛グレード FPGA は、航空宇宙および防衛 (A&D) アプリケーションにおいて、高いセキュリティの情報保証と不正操作防止機能をサポートします。このファミリは、3 世代目の防衛グレードの再プログラム可能デバイスであり、MILCOM やその他のセキュリティ、低電力、低コストを重視するアプリケーションに最適なプラットフォームです。

防衛グレード Spartan-6Q FPGA ファミリの利点

  • 3 世代目の情報保証 (シングル チップ暗号化タイプ 1 )
  • 3 世代目の不正操作防止機能 (DoD 5000 シリーズ)
  • スモール フォーム ファクター (SFF) パッケージングでより小規模かつ低重量、シングル チップ クリプト、および統合された外部コンポーネント
  • サスペンド モードおよびスリープ モード付きの Spartan-3A FPGA (同等の温度範囲) と比較した場合、総消費電力が 65% 低減
  • 最も総コストが低い DDR3 サポート付きの防衛グレード FPGA
  • A&D 分野において 20 年以上の実績を誇る
  • ワーキング グループやコンソーシアムへの企業参加
  • 最新規格および一般的な規格をサポート
  • I および Q の全温度範囲をテスト済み (特性評価)
  • 長期的な製品サポート
  • マスク セット コントロール

プラットフォームおよびソリューション

防衛グレード Spartan-6Q FPGA 比較表

Features LX LXT

主な資料